個人的最強Tier

おかき大好きなんですけど、一位から発表していきます。
best5くらいまで。

1.亀田製菓技のこだ割り 旨辛とうがらし
994901313187111_common.jpg
おかきと言えばやっぱり亀田製菓。硬い系ではここ最近一番最強のお菓子。辛いけど旨みもちゃんと後からクる。名前通りウマカラ系。あったかいお茶が鉄板だけどコーラも悪くないと思います。醤油もかなり美味いからマジで迷ったけどマイブームと言うことで今回は唐辛子です。

2.岩塚の鬼ひび 塩
4901037220170.jpg

岩塚製菓が誇る社名を冠した自信作。これも結構硬い系。マヨネーズ味とかも出てて、そっちも美味しいんだけど
俺はやっぱり王道を往く塩ですかね。ほうじ茶や緑茶との相性は言わずもがな。塩もなんていうんだろう。旨塩系に近いんだけど
あそこまでダシが効いた感じの味じゃないので素朴で良い感じ。ポテチの関西だし醤油味とかもだけど、ああいう
だし、効かせてますよ~~wみたいな感じを前面に出してこられると途中で飽きてきてムシャムシャ食べれないから
個人的にはあんまり好きじゃない。

3.花見屋 特大角
sinise-ukiyo5.jpg

神戸の老舗おかき店、花見屋の中で俺が一番好きな商品。一枚200円くらいする高級嗜好品(俺にとっては)なので3位。
毎日食べたいけどね本当は。マジで神戸にきたら1回食べて欲しいやつ第1位。ついでに2位は新生公司の焼き豚。マジで美味しいよチャーシューの常識を覆す系。
おかきの話に戻ります。僕の家では幼稚園や小学生の頃、映画を見に行くと言えばポートアイランドだったのですが、僕はミュウツーの逆襲よりも、ルギア爆誕よりも千と千尋の神隠しよりも、映画館の帰りに電車に乗る前にお母さんが買ってくれる特大角が一番好きだったし楽しみでした。それくらい美味い。

4.三幸製菓 新潟仕込み 醤油
994901626032900_common.jpg
1位の時におかきと言えば亀田みたいなこと書いちゃったけど、俺は三幸製菓もかなり好き。
1~3がガリガリゴリゴリ系のおかきだとすれば、これはパリパリ系のおかき。醤油味確か正式名称こがし醤油みたいな感じだった気がしたんだけど、ググっても出てこなかったから思い違いかも。
醤油なんだけど香ばしい感じでかなり美味い。軽いパリパリ感もあいまってかなり無限に食える系のおかき。
屋台のとうもろこし的な焦げた醤油の匂いがめっちゃめちゃ食欲をそそる至高の一品。

5.三幸製菓 柿の種

994901626044408_common_zm.jpg

おなじみ柿の種。食べたことの無い日本人は少ないんじゃないでしょうか。柿の種と言えば亀田製菓かもしれないけど
俺はこっちの方が好き。違いは三幸のが香ばしい感じがする。後、種の一個一個がデカい。平べったい感じ。
さっきの新潟仕込みの醤油味もそうなんだけどもしかしたら三幸の醤油味は香ばしい系で攻めてるのかもしれない。
俺は大好き。欠点を上げるとすれば、亀田製菓の柿の種に比べて袋一個一個の中身がちょっと空いてる気がする。
亀田の方がズッシリしてるのに対してこっちは何か気付いたら無くなってる。種が大きい分容量は同じだけど個数が違うとか?
なのかもしれない。ピーナッツとの相性は亀田のが上の気もするけど、今回はおかき特集なので。
種自体が持ってるパワーは三幸のが強いと俺は思ってる。


今回はこんなところで。おしまい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

lasty

Author:lasty
うっすうっす ルシオメインでやってますが一番好きなヒーローはジャンクラットです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク